· 

定例探鳥会

【天候】晴れ
今月から早朝6時集合です。好天に恵まれ、木々の緑も濃くなって気持ちの良い探鳥会でした。しかしながらムクドリの大きな群れが見られたものの、犀川ではカルガモ1羽、観察館ではカラスだけ。海岸でスズメが砂浴びをしていて、ヒバリが囀り、ホオジロが絶好の場所に鎮座してくれたのが救いでした。久しぶりに早起きできました。

【観察できた鳥】
カルガモ、キジバト、アオサギ、ウミネコ、トビ、
コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、
ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、
ムクドリ、コムクドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ
計20種

【参加者】
計26名

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    岡 望 (月曜日, 13 6月 2022 04:52)

    以前、我が家の庭でスズメが砂浴びをしていたことがあります。カーテンの陰からそっと覗いて楽しみました。後で庭に出ると可愛い窪みがいくつか形成されていました。
    出現種は少なかったですが、スズメの生態を観察することが出来て良かったです。