· 

春の自然観察会

【天候】晴れ
27日にスタッフ4名が下見をして本番を迎えました。たくさんの子どもたちも参加してくれて野鳥や生き物探しをしました。まずは池でクサガメとスッポンの観察、道の途中でキイチゴの味見もして子どもたちは大喜び!ゆっくりと野鳥の解説もして、オオバコで草遊びもしました。ホトトギスが鳴いていたので聞きなしの話もしました。生き物探しの時間では、ヨコヅナサシガメが蛾の幼虫の体液を吸っているシーンにもめぐり合いました。ぜひまた参加したい!という声もいただきました。この日は、双眼鏡、捕虫網、虫かごの貸し出しも行いました。

【観察できた鳥】
ホトトギス、シジュウカラ、カワラヒワ、ツバメ、セグロセキレイ、
ヒヨドリ、サンショウクイ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、イワツバメ、
メジロ、ヤマガラ、ホオジロ、ウグイス、トビ
計15種

【参加者】
計41名